OHカード・ナビゲーター(OHナビ)について


OHカード・ナビゲーターとは

「OHカード・ナビゲーター(略してOHナビ)」とは、OHカード・ジャパンが認定している資格です。

OHナビは「OHカードとそのエチケットや文化を体感的に理解し、OHカードの可能性の広い使い方をニュートラルに紹介することができる」とOHカード・ジャパンが認めている方々です。

OHカードのエチケットや文化を愛し、紹介活動やOHカード仲間とのネットワークに積極的に参加する意思のある方に認定しています。

OHカード・ナビゲーターに期待されるスキル

OHナビはOHカードの根本的なコンセプトを理解・体感していることを期待されています。

また、OHカード・ジャパンと信頼関係を築いている人たちです。

OHカードのニュートラルな紹介だけでなく、「OHカフェ」、「OHカードリスニング」をナビゲート(案内)するための最低限のファシリテーションのスキルがあると認定されている人です。

OHカード・ナビゲーターになるには

OHナビになるには、不定期に開催されている「2DAYベーシックワークショップ」と「3DAYアドバンスワークショップ」の受講が必須です。

その後、5時間の実習課題と認定試験があり、登録手続きに進みます。

詳細はお問い合わせください。

OHナビは資格を取ることが最終目的ではありません。

なにかキャリアのためになるような即効性のあるものでもありません。

OHカードをニュートラルに紹介していく機会や、OHナビ同士でつながり合いながら、OHカードの独特なカルチャーが持つエチケットを通して、お互いを尊重することを学び、自分のファシリテーションスキルを磨いたり、自分を見つめたりすることを希望する方の集まりへの参加資格として位置づけられています。

OHカードが好きな人たち、そしてある程度のスキルと経験があるもの同士が使い方や気づきを深め、つながりあえる仲間がいるのはとても楽しいことです。

また、現場を持つ人だからこそ理解できたり、理解する必要があるファシリテーションスキルなどを専門的に勉強しています。


コメントをどうぞ♪

Powered by Facebook Comments

ギャラリー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OH Card.jpスタッフ雑記


FeedWind

過去のニュース一覧

Twitter

Facebook

ページの初めに戻る

(c)2012 OHカード・ジャパン

本ウェブサイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。