公認OHナビ・梅村朋子(ともこ)


名前

梅村朋子(ともこ)

活動地域

奈良(大阪・神戸・京都など近郊は出張可)

ウェブサイト

http://nara-kiki.com/(カウンセリングルーム樹喜 HP)
 http://ameblo.jp/ohnavitomoko/(アメーバブログ)
 https://www.facebook.com/tomoko.umemura.50(フェイスブック)

得意分野

・カウンセリング ・アートセラピー ・ボイスアートワークショップ

プロフィール

子育て途中でCAP(Child Assault Prevention 子ども暴力防止)に出会い、それがきっかけとなり、心理学、カウンセリングの学びも始める。

「共感」とは?「聴く」とは?どういうことなのかを探るうちに、DAYAが主催するOHカードを使ったワークショップと出会う。

2013年「カウンセリングルーム樹喜」を立ち上げ。

(財)関西カウンセリングセンター認定 ライフケアカウンセラー、キャリアコンサルタント、日本ボイスアート協会(R)認定 ボイスアーティスト、和み彩香 認定セラピスト、日本パステルホープアート協会認定 正インストラクターとしても活動中。

コミュニケーションやカウンセリングセッションのツールとしてのOHカードの他に、アート的表現を助けてくれるツールとしてのOHカードの可能性も探っている。

昔から好きだったことは「朗読」「電車旅」「お酒を美味しく味わうこと」、加えて最近、新たに好きになったことは「絵を描くこと」「ピアノの即興演奏で遊ぶこと」

OHカードとの出逢い

2009年、OHカード1DAYワークショップで、OHカードと出会う。2010年7月、OHナビゲ―ター認定される。

OHカードの持つエチケットに支えられた、カードを囲む場に生まれるあたたかさ、安心感、ひとと繋がり、自分と繋がる、豊かでパワフルな体験を、多くのひとと分かち合いたい。そんな思いで、奈良を中心に「OHカフェ@なら」開催しています。

OHナビになろうと思ったきっかけ

DAYAさんとメミさんの作るOHカードの場が楽しくて、暖かくて、excitingだったし、多くのひとに、OHカードを囲む豊かな場を知ってほしい、と思ったから。
何よりも、OHカードを囲む場で「その人」そのものを感じられる時間が大好き!楽しくて仕方ない♪

メッセージ

OHカードを囲む場で、語るひとの言葉を聴いていると、たとえ初対面であっても、そのひとの奥にあるなにか…その人自身がそこはかとなく感じられます。

そのひとがどこから来たか、なにをしているか、どんな暮らしをしているのか、ということはわからなくても、そのひとの語りやたたずまいから、今この瞬間、縁あって共にいるひとが、どんなことをどんなふうに感じでいるのか、そのことを分かちあうことができる…魔法みたいです。

それは、それぞれのその人らしさを大切にしながら、そのひとそのものを味わう、極上の味わい深い時間なのです。温泉でホコホコ温まったあとみたいに、ココロの芯から温まります。

(2016.10.15)

 


コメントをどうぞ♪

Powered by Facebook Comments

ギャラリー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OH Card.jpスタッフ雑記


FeedWind

過去のニュース一覧

Twitter

Facebook

ページの初めに戻る

(c)2012 OHカード・ジャパン

本ウェブサイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。